« 2015年2月 | トップページ

2015年6月の記事

2015年6月 7日 (日)

LiveShell Pro配信停止から初期化する手順

CEREVO LiveShell Proは内部にUSTREAMなどへの接続情報を保持するつくりになっているので、モバイル利用に適しています(事前に設定しておいて、電源を入れるだけで配信開始できる)が、別のチャンネルに接続するときや、レンタル品を返却する場合は初期化が必要です。

LiveShell Dashboardで配信停止してからLiveShell Proを初期化して電源オフするまでの手順をまとめました。

以下の順でLiveShell Pro本体のボタンを押します。

 

左下→右下→右上→左下→右上→右下→右上→右上→左上→左上→左下

 

以上! (^^;

詳細はこちら↓

「liveshellpro1.pdf」をダウンロード

「liveshellpro2.pdf」をダウンロード

「liveshellpro3.pdf」をダウンロード


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年2月 | トップページ